就労定着支援サービス

What is...? 就労定着支援とは?

"チャレンジ アップ"

長く定着して働けるよう、
就職後のサポートする福祉サービスです。

いざ働き始めると、これまでとは違った新たな悩みを抱える方も少なくありません。
そういったときに働きやすい環境づくりを支援する『就労定着支援サービス』があります。

チャレンジアップでは就労定着支援サービスも行っており、
定着して長く働き続けられるよう、定期的に担当者が訪問し、
就労上の様々な悩み等伺い、就職先企業や関係機関との調整を行います。

就職のお手伝いだけでなく、その後のサポートもお任せください。

Support 支援の内容

障がい者との相談を通じて生活面の課題を把握するとともに、
企業や関係機関等との連絡調整や課題解決に向けて必要となる支援を実施します。

こういったお悩みありませんか?

  • 仕事面の悩み
    Work

    □ 自分の障害や症状について相談できる人が職場にいない

    □ 職場で障がいについて考慮がほしい

    □ 仕事でミスが多くて困っている、ついていけない

    □ 上司や同僚とうまくコミュニケーションが取れない

  • 生活面の悩み
    Life

    □ 体調管理ができず、遅刻や欠勤が増えてしまう

    □ せっかく給料をもらっても、お金の管理ができない

チャレンジアップが解決サポート!

  • チャレンジアップのスタッフが月1回以上のペースで相談をお伺いします

    担当スタッフが契約されたご本人様とお会いし、お話します。現在の職場でのお悩みや環境、生活リズム、今後の希望などをお聞かせ下さい。

  • 勤務先での合理的配慮や適切な環境づくりにアプローチ

    お話しいただいたお悩みの”具体的な課題解決のためのアドバイス“をさせていただき、勤務先をより働きやすい環境へとつなげます。

  • 就職先企業や関係機関等との連携

    就職先企業や関係先機関との橋渡しをいたします。ご家族や支援機関や医療機関や行政機関などと連携しながら、スタッフがご本人と就職先企業の双方をサポート。
    就職先企業へ障がい特性について配慮が必要な場合など、スタッフから企業へ直接お話しすることも可能です。「ご本人」と「企業」の間にたって、さまざまな社会資源を活用しながら職場定着サポートを行います。

Service サービスのご利用期間

上限3年間(1年ごとに支給決定期間を更新)

就労移行支援事業所や就労継続支援A型事業所、自立訓練事業所などを経て企業などに就職した方は、
就職して半年間はそれまで利用していた事業所で職場定着支援を受けます。
半年経過後、新たに「就労定着支援事業所」と契約を結び、
その後最長3年間が就労定着支援のサービスを受ける利用期間となります。

Usage fee ご利用料金について

就労継続支援A型を利用しているほとんどの方が無料で就労定着支援を受けています。

ご利用料金につきましては、ご利用者様の前年の所得が基準となります。
詳しい収入区分については下記の表をご覧いただくかお気軽にお問い合わせください。

区分 世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市区町村民税非課税世帯 0円
一般1 市区町村民税課税世帯(所得割16万円※1未満) 20歳以上の入所施設利用者※2を除きます。 9,300円
一般2 上記以外 37,200円

(※1)3人世帯で障害基礎年金1級受給の場合、収入がおおむね300万円以下の世帯
(※2)収入が概ね600万円以下の世帯が該当します。

User's voice 就職した方の声

Voice1

  • 20代男性/知的障がい

    20代男性/知的障がい

    就職先 大学進学大手教育企業

  • チャレンジアップで挨拶やビジネスマナー、人間関係を学ぶことができました。 また、働くことの大切さや達成感、責任感を勉強できました。 まだ就職して少ししか経ってないですが、学んだことを生かして、これからも頑張っていきたいと思います。

Voice2

  • 30代女性/精神障がい

    30代女性/精神障がい

    就職先 大手鉄道会社(営業事務)

  • 私はチャレンジアップでたくさんのことを学ばせていただきました。 主にPC入力を担当していたこともあり、現在の職場で同僚の方にショートカットの仕方等をお教えするのに役立っております。 それから、何より学べて良かったと思うところは、他の方との距離感のとり方、コミュニケーションのとり方です。 スタッフさんや、他の利用者さんと接しているうちに以前よりも前向きにコミュニケーションをとれるようになりました。 現職でも積極的に質問をしたり、発言したりと、充実した人間関係を築けているのはチャレンジアップでの経験があったからだと思っています。 これからもチャレンジアップ出身であることを誇りとし、社会人として恥ずかしくないようにつとめて参りたいと思います。

Voice3

  • 50代男性/精神障がい

    50代男性/精神障がい

    就職先 大手サービス会社(清掃)

  • 私は支援機関を探している時に巡り合えたのがチャレンジアップです。 入所していろんな事を学びました。新しい現場経験、コミュニケーション、人との距離感、何よりもサポートが素晴らしかったです!! 利用者に寄り添いどんなことにも向き合って対応して頂き、嘘が一つもなく素晴らしい事業所だと思いました。 最初の頃は勝手なイメージで自分で頑張って一人で一般就労を見つけないといけないと思っていましたが、 スタッフの方々が私の悩みに寄り添い聞いて頂いたことで一般就労に結びついたと思います。 メンタルケアでは常日頃足の裏が固く痛かったのですが、相談したところストレッチや入浴の事などおしえていただきました。 今でも毎日ストレッチをやっているおかけで足も痛くならなくなり動き回る清掃の仕事にもつながっています。 就労後も就労定着支援サービス就職先企業や関係機関等との連携をとっていただき安心できる環境づくりが出来ました。 チャレンジアップを利用した今は周りの皆さんに対して感謝しかありません。 裏方の喜びを味わいながら元気に清掃業務をしています。

Voice4

  • 30代女性/知的障がい

    30代女性/知的障がい

    就職先 大手特例子会社(清掃)

  • チャレンジアップで苦手なコトをひとつひとつ指導員さんと解決して、 できることをふやすことで就職することができ、チャレンジアップをはなれた今でも、時々おあいして近況報告におじゃましたり、時々悩みを相談したりして、チャレンジアップのバックアップがあったことで、 大きな企業に就職することができました。 これからは自分のための仕事としてではなく、1人の社会人、その企業でつとめている意識とお客様の目線を大事にしてはたらいていきたいです。

Voice5

  • 20代女性/精神障がい

    20代女性/精神障がい

    就職先 総務省地方支分部局(事務)

  • わたしはアルバイトを探している最中にチャレンジアップを見つけ、このような施設に初めて出会いました。
    体験をさせてもらい、通いだしましたがその時間は私を成長させてくれる大きなものでした。
    コミュニケーションが苦手だったわたしもスタッフさんや同じ利用者の方のおかげで最初の頃より周りの人と打ち解けるようになりました。
    相談にも親身になってきいてくれるので、苦手なことはサポートしてくれます。
    逆にチャレンジしたいことがあれば、全力で応援してくれます。
    そのおかげで、わたしは軽作業やPC入力、清掃業務、色んな仕事をさせてもらいました。
    わたしはチャレンジアップに通いだして1番思うことは、いい出会いがたくさんあったことです。
    そのおかげで今の仕事につけていると思ってます。

Voice6

  • 20代男性/精神障がい

    20代男性/精神障がい

    就職先 大手特例子会社(接客、事務)

  • 私は、強迫性障害、躁うつ病を患い、一般社会で就労することがとても困難な状態でした。
    そんな時にハローワークでチャレンジアップの求人と出会い、入所しました。
    最初の頃はまともに出勤できず、自己嫌悪な毎日でしたが施設長を始め、スタッフの方々が悩みを聞いてくださり、たくさんフォローしてもらいました。
    そうしている内に、時間はかかりましたが毎日きちんと出勤できるようになりました。そして一般就労に繋がったのです。
    昔の自分にとって一般就労は夢のまた夢の話でしたが、今はたまに壁にぶつかりながらも元気に会社員をしています。
    チャレンジアップではたくさんのことを学ばせてもらいました。
    パソコンのスキルは今でも使っていますし、潔癖脅迫がありながらも、清掃業務に励んだことは自信がつきました。
    そして何よりも大切な仲間ができ、コミュニケーション能力を身に付けることができました。
    年に数回イベントもあり、とても楽しいですよ。
    長年、準ひきこもり生活が続いた私に社会と繋がりを持たせてくれた今でも大切な場所です。

Contact まずはお気軽に
お問い合わせください。

お電話、またはフォームからお問い合わせください。

06-6226-7741

9:00-18:00(日・祝日休み)

TOPへ戻る